カテゴリー
管理人のつぶやき
プロフィール

gameriku

管理人gameriku
一応ミュージシャン。

管理人の別ブログ
新マニアック・コラム
ドラコイに落ちて

ブログ全記事表示
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
No,
Trackback(-) | Comments(-)
洋楽を聞き始めた頃
本格的に音楽を好きになったのは、小学校5年のときに洋楽に目覚めてからだ。
ラジオの洋楽ベストテンみたいなものを聴くようになる。
当時のベストテン内には、いい曲が何曲も入っていて、それほどひどい曲などが入っていることもなかった。
ベストテンなんだから、それが当たり前だと思っていた。

しかし、その状況は数年後には一変する。
いい曲は急激に減っていき、しまいには年間のベスト100でやっと数曲いいくらいになってしまったのだ。
あの頃に聞き始めて本当に良かったと思っている。

で洋楽が好きになった私は、ミュージック・ライフや音楽専科という洋楽雑誌を買うようになる。
ミュージック・ライフは近所の古本屋でバック・ナンバーをずいぶん集めた。
その古本屋はよぼよぼの爺さんと婆さんが経営していたのだが、外にダンボール箱が積んであって、その中によくミュージック・ライフが入っていた。
一箱全部ミュージック・ライフだったりしたことさえあったのだ。

もう、おわかりでしょうがバック・ナンバーは買ったのではなく、店が閉まってから自転車で勝手に持って帰ってきたのだ。
ある時いつものようにダンボールを物色していて、じじぃに見つかったことがあるが、何食わぬ顔で自転車で逃げた。
もう生きていないだろうけど、何も言わずに見逃してくれた爺さんには感謝している。

それから渋谷陽一氏にも世話になった。
いろんなロックを知るのにNHK-FMでの彼の番組がとても役立ったのだ。

その頃色んなFM番組をエアチェックするのに、ラジカセ一台しかなかった。
で、録音の仕方が実に変わっていた。
番組で曲がかかっている間にその曲がいいかどうか判断して、つまらなければテープを巻き戻して、また録音一時停止状態にするという作業を一曲ごとに繰り返すのだ。
こんな面倒な方法で録音する人っていないと思う。
恐ろしく我慢強い少年だったのでした。


↓ランキング参加中 協力してね!
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村

音楽 | 【2006-05-19(Fri) 08:30:11】
No,24
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。