カテゴリー
管理人のつぶやき
プロフィール

gameriku

管理人gameriku
一応ミュージシャン。

管理人の別ブログ
新マニアック・コラム
ドラコイに落ちて

ブログ全記事表示
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
No,
Trackback(-) | Comments(-)
故障第二弾 : iPod
故障第二弾というタイトルだが、実際はiPodのほうが先に壊れていた。
その10日後くらいにPCが壊れたわけで、実についていない。

本題に入る前に、先に本文の要点であるiPodについての注意点を・・・
1.iPodに水は厳禁!!
2.故障してApple Storeに持ち込む場合は先に予約しよう!



iPodが故障したのは、激しい雷雨の日だった。
雷の音がとても近くて、雷が鳴るたびにびくびくしながら駅への道を歩いていた。
雨も非常に激しく、傘はほとんど役にたたなかった。
当然、カバンもびしょ濡れ。
iPodは操作しやすいようにカバンの外ポケットに入れていたのだが、それは忘れていた。

仕事を終えて帰り道にiPodを再生しようとしたが、電源が入らない。
電車に乗ってから、iPodをよく見ると液晶保護フィルムと液晶の間に水が入っているではないか!
乾かそうと思って液晶保護フィルムを少し剥がしてみたら、何と水が入っていたのは液晶とiPod本体の間だった・・・
簡単には乾きそうにないので、家に帰った後、数時間ドライヤーの弱風で乾かし続けて水は見えなくなった。
しかし、やはり電源は入らなかった。
電気製品の場合、水が入って壊れたように見えてもしばらく経つと復活する場合がたまにある。
わずかな望みを持ってiPodも二週間ほど寝かせてみたのだが、結局電源は入らないまま。

ちょうどiPodの新製品が出たところなので、買い替えという手段もあるはずだが、新iPod Classicの容量は最大で120GB。
私のiPod Classicは160GBだから、容量を下げてまで買い換える理由がない。

これは修理しかないと思い、購入店のビックカメラに持ち込んだ。
だが、ビックカメラでは修理を受け付けてはくれなかった
(購入時に5年保障を付けていれば受け付けてくれたようだが)。
ビックカメラの店員には、Apple Storeへ直接持っていくように言われた。

仕方なく、直接Apple Storeに修理を依頼しに行ったところ、店員は「予約が一杯で受け付けられないので、予約して後日来てください」と言う。
その場で予約して、その日はそれだけで帰るしかなかった
(ちなみに予約は、自宅のPCからも出来るらしい)。

後日、予約時間にApple Storeに再び出向いた。
店内を見渡してみると、カウンタで応対をしていた店員は7人くらい。
その時は気づかなかったが、その中に一人だけ女性がいた。
名前を呼ばれたので、その方向に向かっていくと応対してくれたのはその女性。
しかもなかなか綺麗な人だった。

状況を話して、壊れたiPodを見てもらったのだが、水が入ってしまった状態では全交換(要するに同じものに買い替え)しかないということだった。
その場合に掛かる費用を聞いてみると、普通に新品を買うよりははるかに安い。
ただ、代わりとして渡されるiPodは新品とは微妙に異なるらしい(一部のパーツがリサイクル品というような話だった)。
保障期間も三ヶ月だけだった。

修理費がかなり高額になる事は覚悟していたので、悪い話ではないと思い、全交換に同意して、代わりのiPodをもらって帰ってきた。
新品を買うより、はるかに安いとは言っても、それなりの高額出費になったのは痛い・・・

はずだったのだが、それよりも応対してくれたお姉さんが綺麗だった事のほうが嬉しかった。
iPodとPCが立て続けに壊れて、運が悪いと思っていたが、いいタイミングであのお姉さんに当たったので自分の運も捨てたもんじゃないと思ってしまった
男って単純なものです。


↓ランキング参加中 協力してね!
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村

スポンサーサイト
PC、オーディオ | 【2008-09-16(Tue) 01:02:19】
No,212
Trackback:(0) | Comments:(0)
故障第一弾:パソコン
先月の末にパソコンが故障した。
勝手に起動と再起動を繰り返すようになり、起動しているわずかな間に復旧を試みた。
しかし、作業をし始める頃には、また再起動という状態を続けているうちに、全く起動しなくなってしまった。

壊れた翌日に友人宅のパソコンから大急ぎで注文したのがDellのパソコン。
数日経ってわかったのだが、Dellは受注生産なので、届くまでに10日~2週間かかるという事。
こんなにかかるなら、他のパソコンを買えば良かったと思ったが、時すでに遅し。
結局、13日間全くパソコンが使えない状態になってしまった。

しかも、前のパソコンのバック・アップを取っていなかったのだ。
バック・アップ用に買った外付けHDDは、いつの間にかiTunesのデータ専用に変わっていた。
もう一台の外付けHDDを買わなければと思っているうちに、パソコンの方が起動しなくなってしまった。
韓国ネタブログ用の貼り付けデータなど、重要なデータが使えなくなるのか?と不安に思いながらの13日間が過ぎ、パソコン到着!

まずは、壊れたパソコンのHDDを取り出し、新しいパソコンに直接つなげたところ、データは破損していなかったので一安心。
新パソコンの設定を始めると、ネットにつながらなかったり、iTunesがアップデートできないなど、数々のトラブル続き!
結局、ほぼ以前の使用環境に戻して、最初のバックアップを取るまでに一週間ほどかかってしまい、
今日からやっとブログを更新できる余裕が出てきた。

iTunesといえば、CDアートワークが何割か消えてしまったのだが、消えたのは主にiTunes側で自動設定された分なので助かった。
160Gほぼ目一杯入れてあるので、自分で設定した分が全部消えてしまったら泣くに泣けない。


今回の件で教訓になったのは、パソコンは壊れてから注文したのでは遅すぎるという事。
数日間でも、パソコンを使えない日が続くのは非常に困る。
特にネットにつながらないのが不便で、次のパソコンを探すことさえできない。

前のパソコンは6年は使っていた。
3年程度で壊れてしまったら仕方がないが、使い始めて5年過ぎたら買い替えを考えるべきだ。
5年経てばPCの性能も大きくUPしているはずなので、それだけを考えても替え時と言える。
買い替えて、古いパソコンはサブとして活用するのがベストだろう。

↓ランキング参加中 協力してね!
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村

PC、オーディオ | 【2008-09-14(Sun) 03:11:50】
No,211
Trackback:(0) | Comments:(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。